「SpreadOffice(スプレッドオフィス)」を選ぶメリットを考える

スプレッドオフィス

2014年8月8日

こんにちは。スプレッドオフィス事務局です。

せっかく夏休みがスタートする週末だというのに、今週末は台風の影響を受け
お天気があまり良くない予報ですね。
最近の台風やゲリラ豪雨、雷はなんだか異様なほど大きなものだったりしますから、
夏のレジャーにお出掛けの方は、天候の急転にお気をつけて!

さて、本日は、最近急激に増えつつある「帳票作成ツール」ですが、その数ある中から
弊社がご提供する「SpreadOffice(スプレッドオフィス)」を選択して頂くメリットについて
お客様側の立場に立って考えてみたいと思います。

ここ最近、増えつつある「帳票作成サービスツール」

私たちが「SpreadOffice(スプレッドオフィス)」の提供を開始してから、この秋で
約2年になります。サービスの提供を開始した当初は「SpreadOffice(スプレッドオフィス)」
の競合となるような「帳票作成サービス」、しかもそれがクラウドサービスとなると
ひとつも存在しませんでした。

それが、ここ最近、似たようなサービスが、随分増えてきたように思います。

正直申しますと、私個人からすると、なんとも複雑な気持ちにはなってしまうのですが

そんな中、私たちが出来る事はというと、今後更に「他社サービスに先駆け、より良いサービスを
お客様にご提供していく」こと、それだけなんだろうなぁと思うのです。

そこで、今回のテーマが登場するわけです。

「SpreadOffice(スプレッドオフィス)」を選択して頂くメリットを考える

先日、実際にご利用中のユーザ様にヒアリングをさせて頂いた所、以下の点で、とても高くご評価
頂きました。

●受発注管理、資金繰り管理が自動的に出来る。
●月末や会議用に必要な各種データ集計がワンクリックで完了する。
●クラウドサービスだからどこからでも確認・作業が可能。
●閲覧や権限の制限がかけられるから、全社員共通で使用出来る。
●ワンアカウントに対し課金されるタイプのサービスに比べ、圧倒的に安価に社内の
業務基盤システムとして利用が可能。
●社内での情報共有が確実・容易になり、無駄や抜け、漏れ、ミスが無くなる。

その様に感じて頂けているというこは、とてもありがたいことです。

でも、実は「SpreadOffice(スプレッドオフィス)」のメリットは、上記の点だけでは無いのです!

電話したお客様だけが知る「SpreadOffice(スプレッドオフィス)」を選ぶ理由

ここからは、実際にご利用頂き、かつ、個別にカスタマイズや、効率的な利用の仕方についてご相談
を頂いた場合に、よくお褒め頂く点になるのですが

●ばらまき型のクラウドサービスではなく、ご登録頂いた各ユーザ様毎に担当者が存在する

「SpreadOffice(スプレッドオフィス)」は、「システム未導入会社をゼロにする」ということを、
社員共通目標として、掲げていますので「きちんと使っていただくこと」を目的としています。
ですから、「使い方がわからない」「こんな仕様には出来ないのか」というご要望やご相談に対し
マニュアル的な対応は一切致しません。システムの専門知識を持つ、弊社専任の担当者が、きちんと
個別にお話をお伺いし、お客様の求める形を一緒に考え、それを実現します。

●既存の機能を個別にカスタマイズ、超短期・安価でオリジナルのシステムが構築できる

現行の「SpreadOffice(スプレッドオフィス)」には、「営業管理」「受注管理」」「発注管理」
「経費管理」「集計(資金関係管理)」など、様々な機能が入っています。しかし、ご利用を
検討されているお客様のなかには「経費関係は別サービスを利用しているから、正直、この中の
一部の機能しか必要じゃない」というお客様も、よくいらっしゃいます。
そんなお客様へご提案させて頂いているのが、この「完全個別カスタマイズサービス」です。
「SpreadOffice(スプレッドオフィス)」の機能のなかから、必要なものだけをピックアップして
頂き、オリジナルの形に仕様を変更してしまうのです。「SpreadOffice(スプレッドオフィス)」で
使用している各種機能の組み合わせを変えるだけですので、システムをイチから作る時間も費用も
発生しません。携帯にアプリを入れて、自分仕様にしていくように、各種機能(システム)を
「アプリ」感覚でお選び頂くだけなのです。これで「パッケージ売り」の無駄を我慢する必要は
ありません!

●100%自社開発なので、新規機能を追加する場合に、余計なコストが掛かりません

「SpreadOffice(スプレッドオフィス)」は開発からサービス提供、ユーザサポートまでを
100%自社内で行っております。その為、オーダー頂いた新規機能を作成するのに、システム開発
企業へ回したりということが無いので、二重マージンが発生しません。短期かつ安価なご提供が
可能です。

●実際にエンジニアまでをこなすシステムのプロが直接お話を伺い、アドバイスします

弊社では、カスタマイズのご相談には、実際に大企業のシステムの開発から保守までを行っている
システムのプロ中のプロが、直接お話をお伺いしに参ります。その場で、お客様に必要な機能が
一体どういうものであるのかアドバイス出来るうえに、機能内容の詳細までをお話することが
出来るので、実際に作業を始めるまでの打合せを、何度も行う必要がありません。
また、お客様対応と実際に新規機能の開発に携わる担当者が同一なので、お伺いしたお客様のご希望
と実際に出来上がった機能の内容にズレが生じるということもありません。

 

以上のことを一言で表現するとしたら・・・
「SpreadOffice(スプレッドオフィス)は他サービスに比べ、超お客様第一主義のサービス」
なのです!

既に出来上がった「パッケージ売り」のサービスに関して、自分の希望通りに変更するなんて
無理な話・・・と思っていらっしゃる方・・・

「SpreadOffice(スプレッドオフィス)」はそこ(底)が違います!

お客様のご要望に、出来る限り「NO」は言いません。
難しいイメージのある「システム」を「もっと身近な存在」に変えてみせます。

さぁ、これまで「帳票だけ作成できれば良い」「出来るだけ安価で使えるものが良い」として
「帳票作成サービスツール」を探していたというあなた!

ぜひ、弊社に一度、下記までご相談のお電話を!

きっとここでお話させて頂いた「他社サービスと比べてのメリット」を実感して頂けるはずです!

以上「『SpreadOffice(スプレッドオフィス)』を選ぶメリットを考える」でした。