見積書や請求書などの帳票をエクセル出力できる

ここがポイント
作成した帳票はすべてエクセル形式で出力可能。
帳票への社判設定と担当者印の自動作成。
帳票のPDF出力でさらに業務効率化&コスト削減。
こんな方におすすめ
経営者の方/個人事業主の方/経理担当の方/営業担当の方

作成した帳票はすべてエクセル出力可能

スプレッドオフィスで作成した帳票は、すべてエクセル形式で出力することができます。出力したデータはエクセルで編集できるので、集計やグラフ作成など貴社資料作成時のデータとしてもご活用いただけます。

社判設定と担当者印の自動作成

スプレッドオフィスでは、見積書や請求書などの帳票に社判画像を設定できます。また、ご担当者様情報を登録すれだけで「担当者印」画像(名字)を作成できる機能は、ご利用中のお客様から「受発注管理業務が大幅に効率化できた」と、大変ご好評をいただいております。

PDF出力でさらに業務効率化&コスト削減

見積書、注文書、注文請書、納品書、請求書の各種帳票はPDF形式でも出力できます。以前と比べると「請求書は原本以外でも可能」という企業様がだいぶ増えてきました。お取引先様がPDF請求書を受け付けていただけるのであれば、「スプレッドオフィスで帳票作成→PDF出力→メール添付で送付」することで、帳票作成・発送業務の効率化および発送コストの大幅削減も可能です。