資金繰り表で出来る事

資金繰り表は会社の資産運用の為に必要な情報を分かりやすく表示します。
毎月かかる経費、入金予定のお金、今後支払うお金などをスプレッドオフィスに登録された、経費データ、発注データ、請求データなどから自動で算出しカレンダーのような形式で表示します。
最初に残高登録をしておくと会社の資産があとどのくらい残っているのかを一目で把握する事が出来ます。

資金繰り表の絞り込み

資金繰り表画面のページ上部にある項目にて、集計ルールを入力します。
資金繰り表出力をクリックするとデータが再集計され表に反映されます。