基本の画面構成

1メインメニュー
メインメニューです。クリックすると開閉します。

2最新のお知らせを表示しています。
右のチェックボックスにチェックを入れて×ボタンで閉じると、次の新しいお知らせが投稿されるまでニュースが表示されなくなります。
過去のお知らせについてはページ下部にリンクから確認できます。

3ホームボタンです。
ホームに戻りたい場合にクリックしてください。予定日カレンダーが表示されている画面がトップになります。

4予定日カレンダーのヘルプ
予定日カレンダーの使い方がポップアップで表示されます。

5予定日カレンダーになります。
各業務データの期限の管理やデータの確認でご活用いただけます。

6クイック問い合せフォームになります。
ログインユーザーのユーザー名とメールアドレスが自動で入っているので、問い合せ内容を記載し、送信ボタンを押すだけで問い合わせることが出来ます。

7ヘルプ・問い合せ
どの画面にいても必ず右下に表示されています。マウスを乗せるとスプレッドオフィス事務局の電話番号と、クイック問い合せフォームへのリンクが表示されます。

一覧ページでの画面構成

基本の機能

1簡易検索
すべての項目から入力条件に一致するものを検索します。

2表示項目
一覧で表示させる項目を選択できます。

3項目リセット
表示されている項目をリセットします。

4CSVエクスポート
すべての項目から入力条件に一致するものを検索します。

5詳細検索
項目事に検索することが出来ます。一度検索するとユーザごとに検索結果を保持するので設定を変えるかリセットボタンを押すまで、検索条件が適用されます。検索条件が入っている場合、絞り込みボタンが緑色に変わります。

6表示件数
画面に表示させるリストの件数を選択できます。

特殊操作

スプレッドオフィスの特徴の一つの直感操作で出来る画面のカスタマイズです。

項目を好きな位置に移動
位置を変えたい項目をマウスでクリックしたまま変えたい位置まで引っ張ります。
項目の幅を変える
幅を変更したいの端をマウスでクリックしたまま引っ張ります。
項目をリセット
リセットボタンを押すと表示項目、並び順、幅が初期に戻ります。