企業間取引のリアルタイム決済サービスに特化した、B2Bリアルタイム決済サービス portia(ポーシャ)と連携を開始します

Ryuichiro Hayashi

2017年12月20日

平素よりスプレッドオフィスをご利用いただきありがとうございます。
2018年1月下旬より、現在約20,000社の請求書・見積書作成、受発注・業務管理をクラウド上で行なっている「SpreadOffice」と「PortiaPAY請求API」の連携を開始します。

Portiaとは・・・・企業間取引のリアルタイム決済サービスに特化した、B2Bリアルタイム決済サービス

詳しくはこちら(PDF)

より使い易いシステムを目指しておりますので、今後共乞うご期待いただければと思います。