2018年5月中旬アップデート情報(追記あり)

Ryuichiro Hayashi

2018年5月17日

平素よりスプレッドオフィスをご利用いただきありがとうございます。
5月18日にリリース予定の機能をご紹介させていただきます。

案件収支画面に粗利率・営業利益率を追加しました

案件収支画面の右上の表に「粗利率」「営業利益率」を追加致しました。
利益の確認がよりしやすくなっております。是非ご覧おいただければと思います。

一覧画面での絞り込み検索時にスタータスを複数選択できるようになります

いままでは見積画面一覧画面でステータスの検索をしようとすると1つのステータスしか指定できませんでしたが、本アップデートにより複数のステータスを指定して検索することが可能になります。
※例えば見積一覧画面で「見積済」と「受注済」のステータスのデータを検索するなど。

一覧画面での絞り込み検索条件の確認が可能になりました

一覧画面で絞り込み検索を行った検索条件は絞り込みのポップアップを表示していただく方法しかありませんでしたが、絞り込みボタンにマウスカーソルを合わせていただくとポップアップで検索条件を表示するようにしました。

一覧画面がブラウザの印刷機能に対応しました

見積、受注、発注、請求一覧画面について、ブラウザからの印刷に対応しました。
不要項目は削除しておりますので、そのまま印刷することが可能です。
出力したい項目を調整し、印刷して頂ければと思います。
※印刷するデータの件数が多い場合は、「自社設定」→「システム設定」→「一覧画面の表の高さを表示件数によって変更する」にチェックを入れて頂ければスクロールで表示可能なので印刷時に便利です。是非ご利用いただければと思います。

支店毎の口座が登録できるようになりました

支店毎に請求書に表示する口座情報が異なる場合に、いままでは自社情報に追加していただきその都度選択していただいておりましたが、支店情報毎に口座情報を登録できるようになりました。
※支店の口座情報が空の場合は自社情報に登録されている口座情報を使用します。

より使い易いシステムを目指しておりますので、今後共乞うご期待いただければと思います。