2018年7月下旬アップデート情報(追加4)

Ryuichiro Hayashi

2018年7月26日

平素よりスプレッドオフィスをご利用いただきありがとうございます。
7月26にリリース予定の機能をお知らせ致します。

見積、受注、発注、請求登録画面に自動保存機能が追加されました

見積、受注、発注、請求の登録画面に自動保存機能が追加されました。
登録画面を開いた状態で5分間、画面操作が無かった場合に自動保存するようになります。
これで「登録中に別作業が割り込みで入り、別作業後登録に戻るとログアウトされてしまい、再度最初から登録をし直さないといけない」といった事を防ぐ事が出来ます。

見積、受注のCSVインポート、エクスポートの項目に「原価 仕入先会社名」を追加しました

見積、受注のCSVのCSVインポート、エクスポートの項目に「原価 仕入先会社名」を追加しました。
明細レベルでの分析の際に役立てて頂ければと思います。
※インポート用フォーマットに仕入先会社名が追加されていますが、今までのCSVフォーマットでもインポートは可能です。

より使い易いシステムを目指しておりますので、今後共乞うご期待いただければと思います。