2019年11月上旬アップデート情報

Ryuichiro Hayashi

2019年11月5日

平素よりスプレッドオフィスをご利用いただきありがとうございます。
11月05日にリリースする内容ついてお知らせ致します。

帳票の出力履歴保存機能を利用いただけるようになりました

いままでは帳票出力に関して履歴を残すことは出来ませんでした。※出力帳票の保存は可能でした。
今回追加された機能で見積・受注・発注・請求・見積依頼の帳票を出力したときに「出力日時」「出力者」「出力帳票」を保存しておくことが可能になります。
※出力日時が1年以内であれば出力帳票をダウンロードしてご確認いただくことが可能です。
一覧画面・詳細画面の両方でご確認いただけるようになっております。

「自社設定」→「自社情報」→「システム設定」タブ→「帳票出力履歴機能を利用する」をONにしていただければご利用可能です。
※設定をONに変更した後より、出力された帳票履歴データを自動的に保存いたします。

一覧画面の表示項目内に「帳票出力回数」が追加されます。

表示項目にチェックを付けると、一覧画面に表示されます。

帳票出力回数をクリックすると、詳細がポップアップ画面で表示されます。

帳票詳細画面では「帳票出力履歴」という付箋が表示されます。

「帳票出力履歴」の付箋をクリックすると詳細が表示されます。

便利な機能になりますので、ぜひご活用ください。