速度改善プログラムのリリース

スプレッドオフィス

2015年7月21日

本日、スプレッドオフィスの速度改善のためのプログラム修正をリリースさせて頂きました。

今まで見積・受注・発注・請求の一覧表示に時間が掛かっておりましたが仕組みの見直し
・改善を行い、大幅な速度アップを実現しました。

データがなかなか表示されなくてご迷惑をお掛けしておりましたが、今後は迅速な画面表示が
可能になりましたので、ストレスのないかたちでスプレッドオフィスをご利用いただけると
思います。

また「売上・仕入集計」「入金・出金集計」「資金繰り表」画面もスムーズに表示されるように
なりましたので、数字のチェックにご利用頂ければと思います。

「売上・仕入集計」「入金・出金集計」に関しては、分類・種別を検索項目として追加いたしま
した。受注・発注・請求を登録される際に分類・種別情報を登録しておくと集計の検索条件とし
てご利用出来ますので今後のデータ登録の際には必要に応じて分類・種別も設定して頂ければと
思います。

SpraedOfficeは皆様からリクエストの多い機能を追加し、より使いやすいサービスにしていこ
うと考えています。是非、ご活用下さい。