弊社システムにおけるセキュリティ強化に関する重要なお知らせ

Ryuichiro Hayashi

2018年5月15日

平素よりスプレッドオフィスをご利用いただきありがとうございます。

このたび、弊社では、お客様の情報保護を第一に考え、通信の安全性を確保するために、弊社システムにおける「TLS1.0/1.1」を無効化することといたしました。

これにより、一部の端末やブラウザ(インターネット閲覧ソフト)からは、サイトの閲覧およびサービスの利用ができなくなりますのでご確認ください。

■影響がある主なご利用環境
・スマートフォン
 iOS4以前、およびAndroid 4.4以前の端末における標準ブラウザ環境
・パソコン
 Internet Explorer 10.0 以前のブラウザ環境

■対象
全機能

お客様の多くがお使いの端末やブラウザは、「TLS1.2」が有効となっていることから現状のまま弊社システムをご利用いただけます。
「TLS1.2」に対応していない端末やブラウザをご利用のお客様は、上記対象機能がご利用できなくなります。ご利用できなくなった場合は、お使いになっているブラウザのセキュリティ設定において「TLS1.2」を有効化いただくか、有効化対応済みの端末やブラウザから閲覧いただきますようお願い申し上げます。設定の詳細については、お使いの端末やブラウザのヘルプをご参照ください。

2018年5月25日(金)以降、「TLS1.2」有効化非対応の環境からは全機能がご利用できなくなりますので、お手数ですがそれまでにご準備をお願いいたします。

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。