ついに外貨機能をリリース!!

Ryuichiro Hayashi

2019年7月23日

皆さまからたくさんのお問合せを頂いておりました“外貨機能”がついに先日リリースされました。
今回は外貨機能についてご紹介したいと思います。

使える通貨は?

外貨機能で設定できる通貨は、$(ドル)、€(ユーロ)、£(ポンド)、元(人民元)、₩(ウォン)、など全部で
12種類の通貨になります。
ご利用になりたい通貨を選択していただき、レートを登録するだけで簡単にご利用になれます。
他の通貨を希望される方はスプレッドオフィス事務局までお問合せ下さい。

帳票は?

英語の帳票も用意しています。全部で6種類です。Quotation(見積書:縦)Quotation(見積書:横)Purchase order(注文書:縦)Purchase order(注文書:横)Invoice(請求書:縦)Invoice(請求書:横)のそれぞれ縦書き、横書きになります。海外の場合は、日本と違って社判や担当印の習慣があまりないので、英語の帳票には印鑑のスペースではなく、サインのスペースを設けました。
そして、やっぱり日本語の帳票も使いたいという方のために、出力時にプルダウンで日本語or英語を選択し出力できるようにカスタマイズ(有償)を承ることもできます。ご希望の際はスプレッドオフィス事務局までご連絡下さい。

一覧画面について

日本円も含めると全部で7種類の通貨が使えることになります。一覧画面で表示される通貨は日本円のみですが、自社設定→自社情報→一覧画面も外貨金額で表示するをONにすると、各通貨で一覧画面が表示されます。
また絞り込み検索で通貨ごとに一覧画面を絞り込んで表示することもできます。

料金プランは?

外貨機能をご利用になりたい場合のプランは、スタンダードプラン\1,980になります。
通常のスタンダードプランと同じで、御社独自の帳票を使いたいというご要望にもお応えできます。
もちろん全ての機能が使えますので、外貨機能と合わせてさらに便利に使って頂けると思います。

外貨機能を試してみたい!気になる!とい方は無料トライアルでお試しいただく事もできますので、
詳細はスプレッドオフィス事務局までお問合せください。