今更聞けない!注文書の役割とは?

Ryuichiro Hayashi

2018年12月4日

 「注文書」とは注文する側が発行する書類であり「あなたに注文・依頼しますよ」という意思表示をあらわす役割を持っている大変重要な文書となります。注文書では見積り時、取引先と確認した「注文の内容」や「金額」「希望の納期」の確定版という役割があります。また、電話による口頭の注文でトラブルになりやすいのが、聞き間違いや認識のズレです。文字に起こして、視覚的に取引を明確化することでそれらの発生を防ぐ役割もあります。注文書を発行することで取引の証拠とできる、というわけです。

スプレッドオフィスの便利さ

 ビジネスの取引上で必要になってくる書類の数々に頭を悩ませていませんか?それらを簡単に、時間短縮で作業ができたら、仕事の効率が上がって他の仕事に時間が割けるということもできますよね。スプレッドオフィスでは、帳票のテンプレートが種類豊富にあり、選択使用することが可能です。特に、見積書のあとの注文書を即座に出すことができたら、上記に述べた通りビジネスをする上で望ましいことですよね。即座に確定された注文書を発注できれば、その後の流れも大変スムーズになります。スプレッドオフィスでは、この注文書が約3分で作成可能です。顧客マスタなどの基本的な登録がされていれば、データが紐づいているので、検索をかけるだけで入力ができ、あっという間に注文書が仕上がるというわけです。同じ内容の注文書を作成する時も重宝します。エクセルなどで作成している場合は、データの上書き作業が必要な上に、それを出力するという手間がかかってきますよね。そんな作業は全く必要ありませんので大変便利です!また、作成した注文書はエクセルまたはPDF形式で発行・出力することができ、すぐにお客様へメール送信することもできます。

豊富なテンプレート

 スプレッドオフィスでは注文書テンプレートも豊富なデザインとカラーが揃っており、そこから選択可能です。注文書テンプレートをご紹介します。
① 注文書テンプレート(A4縦・ブルー)
② 注文書テンプレート(A4縦・グリーン)
③ 注文書テンプレート(A4縦・臙脂)
④ 注文書テンプレート(A4横・ブルー)
⑤ 注文書テンプレート(A4横・グリーン)
⑥ 注文書テンプレート(A4横・臙脂)
縦型、横型、カラー、窓空封筒に対応しているものなど、幅広く対応しています。

自社帳票も使用可能!

 スプレッドオフィスでは、「自社帳票フォーマットをそのままスプレッドオフィスで利用したい」という声にお応えしています。スタンダードプランであれば初回のみ無料で設定できますので、長年利用されている貴社帳票フォーマットをそのままで、スプレッドオフィスをご利用いただけます。

無料でお試しも可能!

 また、ご紹介した上記テンプレートはエクセル形式で無料ダウンロードできます。注文書テンプレートは一般的な項目をすべてカバーしており、豊富なカラー&デザインで、すぐに注文書の作成が可能です!
 ぜひ、お試しください!