操作マニュアルSpreadOffice4.0

ファイルアップロード機能更新日:2017年1月19日

スプレッドオフィス上に任意のデータをアップロードできる、オンラインストレージ機能があります。
アップロードは社内共有ファイルなどのアップロードと、請求データに関連するファイルのアップロードがあります。

請求情報への関連ファイルアップロード

すでに作成した請求情報に関連付けて、任意のデータをアップロードすることができます。
請求書の補足資料などのアップロードにご活用ください。

操作方法

左メニューから「請求一覧」をファイルをアップロードしたいデータを選択し、詳細画面を開きます。
上部メニューの「アップロード」→「アップロードするファイルを選択してください。」をクリックするかファイルをドラッグして画面上に持ってくるとアップロードができます。

クラウドストレージへのアップロード

データの社内共有やバックアップとしてご活用ください。

操作方法

左メニューから「ファイル一覧」をクリックします。
格納場所にしたいフォルダを開きます。格納したいデータを、「アップロード」ボタンから指定、もしくはブラウザの画面内へドラッグアンドドロップでアップロードが可能です。