2月15日のアップデート内容について

Mina Ito

2016年2月15日

平素よりスプレッドオフィスをご利用頂き誠にありがとうございます。
2016年2月15日にシステムアップデートを行いましたのでお知らせします。

帳票出力時のファイル名変更

エクセル形式で帳票出力時のファイル名を帳票の名称と同じになるように変更しました。
今まで)受注_件名_日付 → アップデート後)見積書_件名_日付

詳細画面でのタブの一保存

受注データや発注データなどの詳細画面で最後に開いていたタブの場所を保存しておけるようになりました。

2016-4-2-15

明細の数値入力欄の自動半角数値変換

明細登録時や編集時に全角で数値を入力した場合に自動的に半角に変換します。

ポップアップ画面のスクロール対応

条件絞り込みなどポップアップの画面が大きい場合に画面の幅を超えた場合にスクロールバーを表示し一画面で見られるようになりました。

合計請求書ポップアップ速度の向上

合計請求書作成時の絞り込みポップアップの表示速度が向上しました。

特定条件下における明細行削除時の不具合

見積書などの明細行作成時や修正時に特定の動作をした場合に明細行が変更できなくなる不具合を解消致しました。