SpreadOfficeのスマホ事情

スプレッドオフィス

2015年9月2日

今日は時間を追うごとに暑くなってまいりました。こんにちは、担当Hです。

レスポンシブデザイン対応

さてSpreadOfficeのアクセス環境についてですが、実はスマホ対応しております。

技術的に言うと「レスポンシブデザイン」と言うのですが、簡単に言うと表示している画面サイズによってレイアウトが最適化される技術を使っています。

※レスポンシブデザインの説明
http://e-words.jp/w/%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%96%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3.html

ですので、外出先でもスマホからSpreadOfficeにアクセスすることが可能です!

パソコンの画面で見積詳細画面を見ると・・・

PC画面

PC画面

このように表示されますが、同じ画面をスマホで見ると・・・

スマホ画面

スマホ画面

このように最適化されて見れます。

特に承認機能をご利用されているユーザ様などは、承認者様が外出先でも確認出来るのは大きなメリットになると思います。
ぜひ機会がありましたら外出先でもSpreadOfficeをお使いいただければと思います。

実際にSpreadOfficeをスマホ・タブレットで確認されている方は全体の5%にも満たないですが、今後スマホでご利用される方は増えてくると思っております。
スマホでも利用出来るSpreadOfficeをよろしくお願いいたします!

では今日はこの辺りで失礼します。

※実はこのサイト「http://www.spreadoffice.com」もレスポンシブデザインになっています。
 ご興味ある方は、スマホまたは画面サイズを小さくしてご覧ください。