操作マニュアルSpreadOffice4.0

ユーザー設定更新日:2017年1月10日

【概要】

ユーザーの基本情報や設定、担当印の登録などができます。
※社内でスプレッドオフィスをご利用いただく方々を、当サービスでは「ユーザー」と呼んでおります。

【操作方法】

1-1

左メニューから「自社設定」→「ユーザー一覧」をクリックします。
一覧画面上部の「新規作成」をクリックします。
タブで「基本情報」と「印鑑情報」画面を切り替えられます。
入力が終わったら「保存する」ボタンをクリックします。

1-2

■基本情報

・メールアドレスとパスワード
ユーザーがログインする際のID(メールアドレス)とパスワードになります。
※メールアドレスの重複登録はシステムの制約上できないようになっております。代理店としてご利用になる場合は、設定方法が異なりますのでご相談ください。

・部署
登録されている部署をプルダウンで設定できます。
部署は集計や絞り込み、権限の設定で活用できます。

部署の新規登録
プルダウンの右にある編集ボタンをクリックします。
「+項目を追加する」ボタンをクリックし、任意の名前を入力して登録ボタンを押します。

・権限
作成済みの権限がプルダウンで選択できます。
権限の新規作成は左メニューの「自社設定」→「権限設定」より行えます。

■印鑑情報

1-2

担当印の作成・登録ができます。
基本情報の「姓」を入力した状態で「担当印自動作成」をクリックすると自動で担当印が作成されます。
(環境依存文字でも作成可能です。)
「参照」より画像ファイルのアップロードも可能です。

※すでに作成された帳票の「自社担当者」などは、編集前のユーザー名で残ります。該当の帳票を「編集」→「保存」すると編集後のユーザー名になります。

○ユーザー数の月額費用への影響ルール
月額利用料は、プランの月額料金×ユーザー数です。

【料金計算ルール】

・ユーザーを追加した場合、追加した当月利用料から人数が加算されます。
・ユーザーを削除した場合、削除した翌月利用料から人数が減算されます。
(例:1名利用中のところ4月中にユーザーを1名追加し、合計2名になった場合 → 4月利用料はプラン料金×2ユーザー分)