注文書エクセルテンプレート

そもそも注文書とは?注文書とも言われ、商品やサービスを発注する際に発行される書類のことで、法律上発注者から受注者への発行が義務付けられることがあります。昨今では電子発注書が認められ、オンラインでの署名も可能になっています。

契約書と同様に、金額や納品スケジュールが記載される重要な書類の一つです。万が一のミスがないように、
こちらのページでは注文書のテンプレートに加えて、重要な項目のチェックリストやTPOに合わせた注文書の作成方法を記載しているのでご参考になれば幸いです。

ダウンロード&インストール不要!

クラウドでかんたん
無料の注文書作成はこちら

注文書のテンプレートを利用する注意点

注文書のテンプレートには、以下のように最低限必要な項目があります。

  • 書類の宛先(住所・会社所在地、連絡先)
  • 発注者(書類作成者)の情報
  • 納品日時・納品場所・条件
  • 商品の品目・数量・単価
  • 小計・総計
  • その他備考

テンプレートに必要事項がきちんと網羅されているかを確認してから使用することが大切です。もちろん、取引先や会社によって異なる場合もあるので、ご自身での編集が必要な場合もあります。

注文請書 テンプレート

注文請書は注文書の内容と同じ、またはほとんど近い場合が多いです。注文書のテンプレートや発注された時の注文書をそのまま利用することもできますが、弊社では注文請書のテンプレートも作成しています。

注文請書のテンプレートはこちら

ダウンロード&インストール不要!

クラウドでかんたん
無料の注文書作成はこちら

注文書のテンプレートは金額なしでもOK?

実は、注文書に金額の記載は必須ではありません。基本的に「契約の意思」の確認や取引する相互の認識をすり合わせる目的で発行される書類ですが、金額以外の契約内容が明らかであれば、書類としての機能を法的にも果たすことができます。

ただしテンプレートには金額欄があることがほとんどなので、「未記入」や「0円」としても差し支えないでしょう。

スプレッドオフィスの注文書エクセルテンプレートを無料でダウンロードできます。
注文書エクセルテンプレートは一般的な項目をすべてカバー。豊富なカラー&デザインで、すぐに注文書の作成が可能です。

注文書エクセルテンプレート(A4縦・ブルー)

「信頼、誠実」といったイメージを伝えるブルーの注文書エクセルテンプレートは大切な帳票に最適なカラーです。

注文書エクセルテンプレートをダウンロード

注文書エクセルテンプレート(A4縦/グリーン)

グリーンの注文書エクセルテンプレートは 「安心、自然」といったイメージを伝えます。ブルー同様に世界中で好まれているカラーです。

注文書エクセルテンプレートをダウンロード

注文書エクセルテンプレート(A4縦/臙脂)

臙脂の注文書エクセルテンプレートは「知的な」イメージが相手に伝わるため、帳票に適したカラーと言えるでしょう。

注文書エクセルテンプレートをダウンロード

注文書エクセルテンプレート(A4横/ブルー)

ブルー・横型の注文書エクセルテンプレートです。信頼、安心といったイメージを伝えるブルーは注文書に最適なカラーです。

注文書エクセルテンプレートをダウンロード

注文書エクセルテンプレート(A4横/グリーン)

グリーン・横型の注文書エクセルテンプレートです。安心感を伝えるカラーなので注文書エクセルテンプレートに適しています。

注文書エクセルテンプレートをダウンロード

注文書エクセルテンプレート(A4横/臙脂)

臙脂・横型の注文書エクセルテンプレートです。知性を感じさせる高貴なカラーの注文書エクセルテンプレートは受け手に安心感を与えます。

注文書エクセルテンプレートをダウンロード

クラウドを利用した注文書テンプレートの作成

ダウンロード&インストール不要

※自動課金されることはございません。

帳票業務管理クラウドのSpread Office(スプレッドオフィス)なら、

  • 帳票管理
  • 受注・発注管理
  • 集計・資金繰り・分析

上記に加えて、受発注・請求書類の発行など、ビジネスシーンで必要な事務手続きを一括管理できます。Microsoft Office(Word・Excel)CSV等各種形式に対応してデータをインポート&エクスポートすることも可能です。

もちろん、注文書もテンプレートが既に用意されているので、受発注先などの必要な項目を記入するだけでかんたんに注文書の作成が完了します。

クラウドを利用したアプリケーションなので、面倒なダウンロードや無料期間中はクレジットカードの登録も不要。

ダウンロード&インストール不要

※自動課金されることはございません。

タイトルとURLをコピーしました